美容外科医の経歴を調べる際のポイント

  • みんなが選ぶ美容整形とは

  1. TOP
  2. 医師の経歴をリサーチしよう

医師の経歴をリサーチしよう

美容整形を受ける際にチェックしておきたいのは「医師の経歴」です。良い美容外科医院を選ぶポイントの一つでもあります。自分の手術を請け負う医師がどのような人物か、どこで勉強をしてきたかなどを知ることはとても重要なことです。大手の美容外科医院だからといってそこの医師が全員美容外科医として信用できる医師かどうかは実はわかりません。

注目するポイントはその医師が形成外科の勉強・研修をした経験があるかどうかです。形成外科というのは、怪我や傷の跡をきれいに治したりする科のことで、手術後に絶対に手術跡を残したくない美容整形には必ず必要な技術・知識です。その勉強をしてない医師に美容整形を依頼するのは不安なことです。さらにその上で美容外科の勉強・研修をしている医師であれば信頼して手術を依頼できます。

美容外科医院の院長であったり名医と呼ばれるような医師は必ず大学医学部を卒業後約10~20年間複数の病院の形成外科や美容外科、皮膚科などで研修を重ねています。ある東京の美容クリニックの院長の経歴は
   『昭和55年○○大学医学部卒業、☆☆大学医学部形成外科、△△大学形成外科、□□病院美容医学センター を経て 現職』
と書かれていました。この方は医学部卒業後複数の場で形成外科の研修を受け、さらに美容医学センターでも経験を積んでいます。このような医師は美容外科医として信頼できると言えるでしょう。

経歴が明記されていない医師は、このような研修経験が少なく知識量も劣る可能性がありますので、出来るだけ避けるのが無難です。しかし、いくら経歴が良くても利益本位で美容外科医となる医師もいるので、一度カウンセリングを受け医師の知識量や態度を確認するのがベストです。

美容整形に関する情報を紹介

美容整形の情報を集めました

美容整形の情報を集めました